サプリメント

健康維持に役立つもの

健康維持を容易にしてくれるものにサプリメントがありますが、代表格はビタミンです。その種類と違いを知るならば、適切なものを選ぶことができます。脂溶性ビタミンにはA,E,D,Kがあり、どれも生命維持に必須の働きをしますが、摂りすぎると中毒症状を引き起こすので、容量を守って正しく使用しましょう。

詳しく見る

男性

体に必要な栄養素

ビタミンには13種類があり、水溶性のものと脂溶性のものがあります。水溶性のものは尿として排出されやすいですが、脂溶性のものは、体内に蓄積されやすいという特徴があります。そのため、サプリメントなどでビタミンを摂る際には、脂溶性ビタミンを過剰に取り過ぎないように注意しましょう。

詳しく見る

女の人

自分にあったものを選ぼう

近年はビタミンやミネラルのサプリメントが多く販売されています。食事でとれない栄養を補うため多くの人がサプリメントを利用しています。これらのサプリメントには含まれている量や成分に違いがあり、値段もそれぞれ違います。

詳しく見る

女性

手軽に健康を維持するには

サプリメントは栄養の偏りを補う頼もしい存在です。特殊な栄養素をピンポイントで摂ることもできますし、生命維持に毎日必要なビタミンを十分とることもできます。ビタミンは体内の循環に必須の栄養素なので、普段の食事に適量サプリメントを加えることで健康維持を助けるが、その手軽さが人気の理由です。

詳しく見る

メンズ

サプリメントについて

サプリメントは、ある栄養素をピンポイントで摂取することもできますし、マルチビタミンのような数種類のビタミンが含まれているものまでさまざまです。サプリメントの形状、メーカー、精製度、産地によって値段の差があるので、表示をよく確認し、説明を読んだり比較して納得したものを選ぶ必要があります。

詳しく見る

健康を支えてくれる相棒

服用

偏った栄養をサプリで補おう

「幸せを感じるのはどんなとき」と聞くと「美味しいものを食べているとき」と答える人は多いのではないでしょうか。でも一方で食事内容の偏りが気になるということもあるかもしれません。いろいろな種類の食材を普段の食事に取り入れるって案外難しいことですね。そこで、サプリメントを生活に上手に取り入れて、健康維持に役立てることができます。サプリメントといえばビタミンという言葉が浮かぶ方も少なくないと思いますが、ビタミンはそもそも何にいいのでしょうか。ビタミンはA,D,E,K,そしてB群など、その種類によって働きに違いがありますが、どれも他の栄養素が働いたり、変化していくときに必要になります。つまり体の中の機能がうまく回っていくための潤滑油のような働きをして、それがないと体の中の代謝がうまく行われないので健康を保つことが難しくなります。しかも体の中で作り出すことができないので、食物から取る必要があるのです。ではどれも取れば取るだけいいのかといったらそうでもありません。ビタミンには脂溶性ビタミン(A,D,E,K)と水溶性ビタミン(A,D,E,K以外)があり、脂溶性ビタミンは取りすぎた分は肝臓に蓄積されていき、あまりに増えると中毒症状を引き起こすので、注意が必要です。といっても、通常の食事をする分には全く心配はありませんが、サプリメントを取るときは容量を守って使用しましょう。そうするなら、普段の食事から十分にとれない栄養素を適度に補うことができますし、疲れや疾病の予防や早めの回復にも効果を発揮してくれます。サプリメントはあくまでも健康補助食品なので、それだけで生きていけるわけではありませんが、普段の食事を大切にしつつ上手に取り入れるなら、健康を支えてくれる良い相棒になってくれることでしょう。

Copyright© 2018 ビタミンサプリで体の代謝を維持【早めの回復にも効果を発揮】 All Rights Reserved.